やりたいことが
見つかる場所へ。

株式会社ニッシンコーポレーション
代表取締役河野信隆

「仕事は、自分のやりたいことを選んだ方がいい」。

これは、就活中のみなさんがよく耳にする言葉でしょう。
私もそう思います。自分のやりたいことを仕事にした方がいい、と。

なぜなら、人は、自分がやりたいことこそ、100%本気になることができるから。
やりたいことではない時間を毎日過ごす、なんて
人生にとって、これほど無意味なことはありません。
<やりたいこと=仕事>にすべきなのです。

「でも、やりたいことなんて見つからない・・・」。

本音を言えば、こんな悩みを持つ人は多いのではないでしょうか。
しかし、人が人生の大半の時間を使うことになる仕事を考えたとき、
あれこれと悩むのは、実は当たり前のことなのです。

ニッシンコーポレーションの社員たちも、かつてはそうでした。
いまでこそ、充実した働きぶりを見せていますが、
最初から
「ニッシンコーポレーションで働きたい」
「高齢者向けのサービス事業をしたい」
「日本が誇るサービスを、海外で提供したい」
と思っていた人は、ほとんどいません。

しかし、ニッシンコーポレーションの社員一人ひとり、
アルバイトスタッフ一人ひとりは、いまの仕事に対して、<自分のやりたいこと=仕事>として取り組んでいる。誇りさえ持っています。

それはこの場所で、
自分が本当にやりたいことを見つけることができたからです。

ニッシンコーポレーションは、
山口県を中心に、福岡県、広島県、さらには海外へ、
人々の暮らしを直接豊かにするサービス業で展開している会社。
成熟した日本社会の中、
環境衛生事業やフードサービス事業、高齢者向けサービス事業、海外事業など
幅広い領域の事業展開をスピーディーかつ、カタチにとらわれることなく、
人々の多様化したライフスタイルに対応しながら進化を続けています。

私がめざすニッシンコーポレーションは、働く人たちにとって、
自分のやりたいことが見つかる場所であり、
自分がやりたいと思ったことが実現できる場所。

幅広い事業領域への進出、地域密着から世界展開へと突き進んでいる、
ニッシンコーポレーションの大きな渦の中に身を置くことで、
多くの社員・アルバイトのみなさんと同様、
「自分のやりたいこと」は必ず見つかることでしょう。
そうしてきっと近い将来、「自分のやりたいこと」を実現できる力が身についてきます。

さあ、ともに日本国中、いや世界中の人々に対して、
感動の渦を巻き起こしていきましょう。
みなさんからのエントリーを心からお待ちしています。